スポンサードリンク

2009年09月02日

酵素サプリメントとダイエット

酵素サプリメントとダイエットって関係あるの?って感じですが

ダイエット中の方は食事のバランスがくずれがちになり、酵素不足になる傾向があるようです。果物や生野菜に酵素は多く含まれています。酵素は熱に弱いため生野菜や果物を食べないと摂取できません。代謝を向上させる作用を持つ酵素が足りなくなると、血流が滞りやすくなります。代謝の高い身体を作り脂肪が代謝されやすくなるよう、ダイエット中ならば尚更酵素の摂取が重要です。酵素サプリメントを有効に使うことによって、ダイエット中の食事を減らしている間でも効果的に酵素を補うことができます。

効率的なダイエットには、食事の見直しや運動や生活の改善、そして酵素サプリメントを賢く使うことが重要といえるでしょう。代謝を向上させ脂肪を燃焼させるため、そしていつまでも健康でいるために、酵素サプリメントを活用しましょう。

酵素サプリメントの効果は、体調を維持しスリムアップもはかれます。実際に食べたもの以上に満腹な感覚を脳に与えるため、酵素サプリメントを活用することで食事の摂りすぎをセーブできます。ついつい食べ過ぎる方には、酵素サプリメントがおすすめです。体脂肪を効率よく燃焼させるためには、身体の中に存在する代謝酵素が活発に働いている必要があります。酵素サプリメントで代謝酵素を元気にして、脂肪燃焼を助けましょう。





posted by さくらまま at 21:32| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

酵素を朝食にとろう

朝食で酵素をしっかりとりましょう!!ということを聞いたことはありませんか?

はなまるの低カロリーレシピで浜内先生もおっしゃってましたが、
朝食に酵素を取るのは体にとってもいいそうです!!

消化吸収器官をリセットする効果のある酵素を朝食にに取るのは体の浄化を進めとってもいいそうです。
酵素の朝食として最適なのは新鮮な果物をジュースにしたもの。食物酵素たっぷり、消化に一切負担がかかりません。また果物に含まれる糖分が体の負担なく速効性エネルギー源となってくれるので、活力一杯で一日のスタートを切ることができるのです。

浜内先生のお勧めはキーウィフルーツをつぶして牛乳を混ぜた簡単なフレッシュジュースでした。
キーウィフルーツフルーツはビタミンCたっぷりなので、朝食に最適だそうです。

生のフルーツは、どんなものでも酵素が豊富に含まれています。しかし、これらに含まれる酵素類は、あくまでも、そのフルーツ自体が消化分解(自己消化)するためのもので、一緒に食べる他の食物を分解しません。消化のサポートをしたり、血液の浄化を助けるなど、美容・健康に役立つ酵素パワーを発揮してくれるのは、ごく限られた数種類。 消化吸収のサポートばかりでなく、消化器系疾患、花粉症、アトピー性皮膚炎、ケガなどの外傷、炎症性浮腫ほか、あらゆる急性および慢性病の治癒に働く酵素は、主として「プロテアーゼ」というタンパク質分解酵素のグループだそうです。

市販のフルーツ・ジュースには食物酵素が含まれず、太ることにもつながりますのでご注意!!
posted by さくらまま at 09:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

小鼻の黒ずみ対策にも酵素洗顔

小鼻の毛穴の黒ずみって気になり始めるとすごく嫌なものですが、酵素洗顔を始めてからすっかり消えてきたように思いますぴかぴか(新しい)

私の使用しているのはシーボンの酵素洗顔なので、メイクを落とすトリートメントマセ(マッサージ&クレンジング対応)の効果も大きいと思います

小鼻の黒ずみの対策ケアは、一番は洗顔といわれています。ごしごし小鼻をこするようにするとかえって、毛穴や肌を傷つけてしまいますし、強い洗顔料をつかうと、肌に必要な脂分まで流してしまい皮脂の過剰分泌をおこすそうなので注意しましょう。

小鼻の黒ずみを除去するには、質のよい泡をあててやさしく小鼻をマッサージするように行いましょう。洗顔後はしっかり保湿することもわすれてはいけません。保湿効果の高い美容液をつかきちんと毛穴にふたをしましょう。

また、活性酸素が多くなると、肌はすぐに酸化して 毛穴は黒ずみになってしまいます。
毛穴の黒ずみをつくらないために大切なことは、肌にやさしい環境は大切です。
posted by さくらまま at 13:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

酵素パワー サラダ

このところ、サロンにも定期的に行けているので、お肌の調子もなかなかいいです。

体の中からきれいに!!と生で食べる「酵素パワー」を取り入れるサラダについてです。

ここで酵素のについて復習
酵素とはアミノ酸がつながったタンパク質の一種で、私たちの体内でも、食べ物の消化吸収を促す「消化酵素」、エネルギー代謝や新陳代謝にかかわる「代謝酵素」などが生成されています。

酵素が豊富な食材は、加熱していない生の野菜、いも、果物など。また、レーズン、プルーンなどのドライフルーツ、天日干しのわかめ、のりなどの海藻、納豆、みそ、漬け物、加熱せずに作るフレッシュチーズ(カッテージチーズやカマンベール)などの発酵食品にも含まれます。
酵素は約48℃以上に加熱すると壊れてしまう性質があるから。酵素を効率よく摂取するには、生で食べるのが基本です。

特に酵素たっぷりの発酵食品のサラダがおすすめです

納豆、みそ、キムチ、ぬか漬けと、酵素を含むオリーブ油でドレッシングを工夫したサラダはおすすめですね!!

posted by さくらまま at 09:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

リンクルケアへの道

久々のサロンへ
子供の熱等気が付けば一ヶ月もサロンにご無沙汰でした!!

ここのサロンの良さは顔だけじゃなく肩あたりからの東洋式美顔マッサージです

針灸や気功など、東洋のパワーを取り入れて開発されたシーボン.オリジナルの東洋式美顔マッサージだそうです。顔にある36ヶ所の美肌ポイントをゆっくり押さえながら刺激を与えることで血流を促し、お肌本来のもつ美しさを引き出してくれます。

私はこれがとっても気持ちよくて、ここに通っていますが、人によっては痛くて合わない方もおられるようです

化粧水が残り少なくなってきたので、お願いすると
新しいシリーズを進められました
「リンクルゾーンに4つの力でハリ・うるおいチャージ」

とうとう私もリンクルケアスタートです。。。

あと、自分は普通肌だと思っていたのに、立派な乾燥肌(立派過ぎる乾燥肌)だとズバッと指摘されました。
若いときの肌判断のまま、いい記憶しかないまま年をとるって怖いことです。

最近お肌のことだけでなく、こういうことが多いような。。。
勘違いおばさんを早く脱却しないと!!

話はずれましたが、リンクル ケアのリンクルとは主に「しわ」の事を言います。加齢肌・年齢肌に、効果を発揮するのがリンクルケア化粧品。

これからリンクルケアについて少し整理していきます
posted by さくらまま at 11:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

酵素ジュースでアンチエイジング

酵素ジュースがアンチエイジングにいいようです

若返り酵素と言われる「リジュベラック」をご存じですか? 「キャベツ酵素ジュース」とも呼ばれているもので、リジュベラックは、生野菜や果物をたっぷり食べ、生きた酵素をいっぱい摂り入れましょうという食事法だそうです。

体内に酵素をたくさん入れることで、血液循環や新陳代謝を活発にすることです。黒髪も美肌も手に入るというアンチエイジング効果やダイエットなど、うれしい変化がたくさんあります。女優のニコール・キッドマンさんをはじめ、健康と美容に関心の高いセレブたちがこぞって実践していることでも知られているようです。

<材料>
無農薬キャベツ:1/4個(または1/2)
ミネラルウォーター:500ml(または900ml)

キャベツをざく切りにする
1とミネラルウォーターをミキサーでよく混ぜる
2をガラスの容器に入れて、室温で3日間程度発酵させる
発酵して漬け物のような匂いになったら、3をガーゼでこしてガラス容器に入れ、冷蔵庫で保存する
 発酵に3日間、その後の保存期間も3日間です。必ず3日以内に飲みきるように。
食前や空腹時にそのまま飲めばいいようです。
posted by さくらまま at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

酵素洗顔商品

最近酵素についての記事が多かったのですが、酵素洗顔の商品は私が使っているシーボンのフェイシャリスト ファーメントパウダー以外にどんなものがあるのでしょう

通常はパウダー状のものが多いです。
口コミで評判よさなのがMARY QUANTクレンジングパウダー
強すぎないので優しい洗い上がり週1ペースでくすみとりに利用されているようですよ。
もちろん毛穴対策にも、お勧めです

大手ではカネボウ
suisai ビューティークリアパウダー
タンパク分解酵素と皮脂分解酵素が配合された洗顔パウダー。無香料・無着色。
単品はもちろん、使用中のソープやフォームなどの洗顔料に混ぜて使用することもできます。クレンジングに混ぜてお手入れしている方も折られましたよ!!
目指せ!中谷美紀!?
他にFREYA ( フレイヤ )というブランドでもあるようですよ

オルビスのパウダーウォッシュ
タンパク分解酵素のスッキリ洗浄効果と、植物性洗浄補助成分のヘチマエキスのなめらか洗浄。Wの効果で汚れを落として、つるすべ肌へ。スキンケアの浸透を邪魔していた古い角質もスッキリ落とすから、ローションや美容液が角層までぐんぐん浸透するピュアな素肌に。さらに、植物性保湿成分・米ぬかエキス配合。汚れは落としても肌のうるおいは奪わない洗いあがり。

コーセーのソフティモ ホワイト洗顔パウダーN
透明感のある明るい肌に導くパウダータイプの洗顔料です。パパイン酵素の働きで、汚れと一緒にメラニンを含む古い角質を落とし、透明感あふれるお肌に洗い上げます。毛穴につまった汚れも洗い流して、洗い上がりはつるつるなめらかです。

他にもいろいろあります。
酵素洗顔を使っている方はリピートしている方が多いようですよ

posted by さくらまま at 10:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

酵素には限りがある

前回も出ていましたが、潜在酵素は人間ここに限られた量しかありません。それを増やすことは出来ないので、潜在酵素を無駄使いしない生活を心がけましょう。

●有限の酵素を有効に使うには

有限の酵素を有効に使うには、規則正しい生活をし、睡眠不足をしないような生活が求められます。
人間は、今までの習慣など個人によって多少異なりますが、午後8時〜午前4時の間に、吸収と代謝の時間にあてがわれます。この吸収と代謝の作業は人が起きている状態ではなかなか活動することはできません。

また、食べすぎも酵素をムダ使いしてしまう原因となります。体内では、消化しきれないほどの食べ物が身体に入ってくると、消化するために消化酵素を大量に生産します。同時に、汚染された食品や化学薬品などが含まれている食品が入ってくると、有害な物質を体外に出すために代謝酵素を大量に消費します。インスタント食品など人体に有害な食物を、大量に摂ることによって限りある大切な酵素が2種類とも大量に消費されてしまいます。

posted by さくらまま at 07:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

酵素の種類

酵素には人間ここが持っている「潜在酵素」と食物から摂取する「食物酵素」があります。

1,潜在酵素。消化酵素と代謝酵素
酵素をつくる能力は、一人一人遺伝子によって決まっていて限界があるそうです。その人間が固有に持っている、一生のうちで作れる一定量の酵素のことを潜在酵素といいます。

体内で作られる潜在酵素は、大きく分けると、「消化酵素」と「代謝酵素」の二つがあります。

 まずはじめに、消化酵素ですが、これは文字通り消化のための酵素で、私たちが毎日食べるご飯や野菜などの食べ物を消化分解し、吸収するための酵素です。 唾液の中に含まれているアミラーゼ。これはでんぷんを分解する酵素です。胃液に含まれているプロテアーゼ、この酵素の働きは、タンパク質を分解する酵素です。そして、膵液の中にある、脂肪を分解するリパーゼなどがあります。

消化酵素の働きと種類

・デンプン   →   ブドウ糖に分解(アミラーゼ)
・タンパク質  →   アミノ酸に分解(プロテアーゼ)
・脂肪     →   脂肪酸に分解(リパーゼ)


代謝酵素の働き

@吸収された栄養を体中の細胞に届けて、有効に働く手助けをする。(新陳代謝)
A毒素を汗や尿の中に排出する。 (有害物質の除去)
B体の悪い部分を修復し、病気を治す。(自然治癒力)
C免疫力を高める。

などがあります。

2,食物酵素

そして、もう一つ、身体の外にある酵素があります。先に出た食物酵素です。加熱されてない生の食べ物や、発酵食品には酵素があります。その食物酵素の含まれた食べ物を加熱された食品と一緒に食べると、消化が助けられます。

食物酵素が入っている食べ物

・生の食べ物 → 野菜、果物、生の肉・魚など。
・発酵食品  → みそ、納豆、ぬか漬けなど。


posted by さくらまま at 06:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

酵素がなければ生きていけない!?

人は食べ物を食べると、胃や腸にある様々な酵素が働き、体内に吸収できる大きさにまで分解します。体内に吸収された食べ物は、さらに酵素がそれを組み立て、変化させ、人体のエネルギーなどを作り出します。人間の体内には約3000種類以上の酵素があると言われており、体内でのほぼすべての化学反応に関わっています。

その体内酵素の触媒作用が体のすべての働きは担っているといわれています。体内酵素がないと、

消化ができない
栄養吸収ができない
トイレも出ない
呼吸できない
手足が動かない
思考できない
何もできない

つまり生きていけないのです。

また、酵素は体の中で一生涯作られる量は限られているそうで、加齢によりその生産能力は衰えてきます。そのうえ酵素は48℃以上の熱を加えると死滅してしまうといわれています。加工食品に偏りがちな現代人は、かなり酵素不足といえそうです。



posted by さくらまま at 17:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。